DOM Sweet Home

9月30日でドムドム長津田店が閉店する。

久しぶりにドムドムが食べたくなり、先日行ってみたら
店頭に張り紙がされていた。
失恋にも似た絶望感が走った。
私の住む街から電車一本で行ける唯一のドムドムだった。

放心状態のままレジに並ぼうとするが、後から入店してきた
お客さんに先を越されてしまうほど、私の足どりは重かった。

私の順番になり、まずはチーズバーガー、
そしてドムドムといえば網状のクリスピーポテト。
ん? メニューをよく見ると“当店では取り扱っておりません”
シールが上から貼ってあった。
全国的になくなったのか、長津田店だけなのか。
とにかく大好きだった。
普通のポテトフライを注文する。
せっかくなので大きいサイズのLにした。

フライドチキン部門は常に悩む。
ドムチキンナゲット5ピースか、ドムチキン3ピースか。
ファストフード店で最もうまいと思うチキン1位2位だからだ。
私の中でいまだ優越は決まらない。
今日は量をテーマに5ピースのナゲットにした。

「お時間、5分少々かかります」
幸せな5分をありがとうと心のなかでつぶやきながら、
12番と書かれた三角プレートとトレーを持って席につく。
店内には私の他にもまばらにお客さんがいたが、みんな
ドリンク類しか頼んでいなかった。平日の午後4時に
これほどガッツリ食べる客はめずらしい方なのだろう。

再びわき上がってきた失望感にまどろんでいるところに、
メニューは届いた。
白いバスケットに入った彼らは、眩しいくらいに微笑みかけてきた。
最初に目がいったのは「クジ付き増量ポテト」
増量ポテトの存在すら知らなかった私の注文「ポテトL」をすっと
増量ポテトに変更して下さった店員さんにそっと Fall in Love.
このクジが当たっていたら、私は閉店前にもう一度来てしまうかも
しれない。そして、君をさらってそのままハネムーンさ。

あぁ、今日も睡眠2時間でまた夜勤が始まるこの時間帯は、
いい感じに脳がとけているようだ。

ハズレだった。

チーズバーガーにパクつく。
これこれ、この味。懐かしい、わが家。OH,ケンタッキーホーム。
#出身は千葉県.
小学生の頃から食べてきたこの単純な味が愛しくてたまらない。
あの遊園地で食べた時のハンバーガーを思い出す。

いつもは邪魔ものにしていたピクルスを今日くらいは食べてみよう。
自然とそう思えた。私の周りにはなぜかピクルス好きが多かった
おかげで、いつもバンズをぱかっと開けては食べてもらっていた。
思い出にひたっていた時にはすでに半分くらい食べていたのだが、
今日もバンズをぱかっと開けると、ピクルスがどこにも見当たら
なかった。入ってなかったのか、もしかしたら…。
チーズバーガーとピクルスのみごとなコラボレーションのトリコ
ロールの渦中で気づかぬうちにピクルスを食べていたのかも
しれない。またひとつ、大人の階段をのぼったのだった。

揚げたてのドムナゲットは相変わらずサクっとしてうまかった。
なぜこの商品がモンドセレクションの金賞に選ばれないのか
不思議でしようがない。
#ギンビス「たべっ子どうぶつ」が受賞したあれ.

増量ポテトをほおばる。こちらも揚げたてか。
ケンタッキーやモスバーガーよりは細く、マクドナルドよりも太い、
ちょうど良いホクホク感をかもしだしている。さすがだ。

店内でポテトを食べる時にいつも思うのだが、
ファストフード店にはなぜお箸がついていないだろう。
持ち帰って家で食べる時、私は必ずお箸を使う。
ポテトやナゲットを食べる時は手を汚さないし、
チーズバーガーのピクルスよけには非常に重宝している。
それともお箸でファストフードを食べているのは
この地球上で私だけなのだろうか。
そうか、こういう時のマイ箸なのか。
気付いてしまった。エコの真髄を。

あれこれ考えている間に、もう食べ終わってしまった。
そういえば全て単品で頼んだおかげで、ドリンクを
注文し忘れていた。
ドリンクオンリーのお客さんのなかでひとりポツンと
三品がっつりいただく寝不足の31歳。
非常に残念だ。
ドムドムありがとう。
そして、おつかれさまでした。
いつの日かカムバック。
&スタンド・バイ・DOM


(2008年9月25日) ozy-
#86

posted by ozy- | 東京 ☀ | aada coda iu(0) | track back(0) | ああだこうだ言う
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事のTrackBackはこちらからどうぞ