3Dメガネ眼鏡

本日(12/5)公開になった『カールじいさんと空飛ぶ家』で
ぜひ3D体験をしてみたいと思っているのですが、
ひとつ悩んでいることがあります。

3D体験するためには3Dメガネを掛けると思うのですが、
普段から眼鏡を掛けている人は、どう3Dすればよいのでしょうか。

映画の公式HPに感想が載っている宮崎駿監督もスタジオジブリの
鈴木敏夫ジブリプロデューサーも野村克也プロモーション監督も
みなさん眼鏡人ですよね。どうされたのでしょうか。

公式HPをじっくり見てみましたが、眼鏡情報は確認できません
でした。


やはり、以前(11.7)嵐の番組「3D映像生ライブ大実験」の際に
買い損ねた赤と青のセロハンを買うしかないでしょうか。

そして劇場が暗くなったら、自分の眼鏡の両目にそっと
貼るしか。


(2009年12月5日) ozy-
#121

追伸。

カールじいさんと空飛ぶ家』拝観してきました。
結論から言えば、眼鏡をかけたままでも3Dメガネは装着OKです。
3Dメガネの裏側がくぼんでいるので、そこに普段眼鏡をはめられる
という形状でした。
#劇場:109シネマズ・グランベリーモール.

ただ、個人的に鼻が低いので油断するとズレ落ちてました。



posted by ozy- | 東京 ☔ | aada coda iu(0) | track back(0) | ああだこうだ言う
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事のTrackBackはこちらからどうぞ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。