尾道三部作【転校生】

#新大阪駅ホームのベンチにて.

新幹線で初めて大阪から西に行く。
中学の時からあこがれ続けた場所。
ようやく訪れます。待ってて下さい。大林監督。

WEB日記7周年&『僕らのドラマ』開設5周年記念メモ旅行
尾道三部作【転校生】

待ち遠しい。なんだか久々の旅行気分。
そういえば昨日はウキウキして寝付けない自分がいた。
乗車するのは新大阪07:35発、ひかり491号広島行き。
広島駅の手前の福山駅で降りて、JR山陽本線に乗り換え、
尾道駅09:14到着予定。そんなスケジュールだ。

事前に準備したのはあと、明日帰りの新幹線・
広島〜新大阪のチケットくらいだ。
そう、今晩の宿をとっていない。
尾道に行くことを決めたのは3日前。
この時点で尾道・広島共にホテルの空室はまったくない。
どうなることやら。
楽しみと不安が入り交じる。これが旅、そして人生だ。


#ひかり491号広島行き社内にて.

おぉ、動いた。
梅田にあるあの空中庭園ビルが少し遠くに見える(4.6)
あ、うちの近くある特徴的なマンションも見えた(2.7)あの辺か…。
自転車で出掛ける時はいつも大阪府の地図を持参している。
平面上ではよく見ていた大阪の街をこうして横から見ると
位置感覚がおもしろい。窓際の指定席にこだわってよかった。

今、最初のトンネルに入り、揺れが出てきた。
文字も揺れている。そして、その文字に酔い始める。
そう、私は乗り物に酔いやすい。
小学生の頃からそうだった。
そこで酔いをまぎらわすためにおぼえたのが
バス車内での“カラオケ”だった。
歌うこともそうだが、人の歌で盛り上がるのも好きだった。
歌は私を最悪の状態から救ってくれた。
トンネルを抜けると、新神戸に着いた。
少しフラフラしてきたのでいったん筆を止める。
さぁ、メロンパン食べよう。

車内の電光掲示板を眺めていたら、停車駅の情報が
流れているのに気付いた。
“途中の停車駅は姫路、相生、岡山、福山です”
最後の“福山です”だけ、どうもチイ兄ちゃんのトーンで
黙読してしまう。この車内でも私だけではない気がする。

相生(あいおい)駅の直前に「揖保川」という川と看板を見かけた。
携帯で検索したら「いぼがわ」と読むらしい。
私は完全に「損保川(そんぽがわ)」だと思った。
「あいおい損保」発祥の地はここだったかと嬉しくなったからだ。

あやうく「あいおい損保」発祥の地はここだったかと
嬉しくなるところだった。事前に調べてよかった。
とんだ勘違いを全世界に発信するところだった。


(2010年5月4日) ozy-
#136


##つづく(5.5)



posted by ozy- | 大阪 ☁ | aada coda iu(0) | track back(2) | ああだこうだ言う
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事のTrackBackはこちらからどうぞ


尾道三部作【時をかける少女】
Excerpt: WEB日記7周年&『僕らのドラマ』開設5周年記念メモ旅行(第二部)
Weblog: ああだこうだ言うスペシャル
Tracked: 2010-05-05 23:55

僕らの2010年春
Excerpt: 僕らのドラマ×2010年春
Weblog: 僕らのドラマ
Tracked: 2010-05-06 00:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。