「感動の娘だね」

最近、朝になると両親の会話が関西寄りになっています。
たぶん。というか間違いなくNHKの朝ドラ『カーネーション』の影響でしょう。
NHK-BSプレミアムの放送で見て、さらに地上波の
NHK総合でもう一度同じ話を見ています。
私がテレビドラマが好きなのは、血筋なのだと
改めて痛感しています。

そんなことはさておき。

モヤモヤさまぁ〜ず2」 ですよ。
日本橋人形町編。

いつものように、三人でブラブラ歩いていると
お店の前に子供用の自転車が置いてありました。
自転車のサドルにはマジックでこんなメッセージが
書いてあります。
自転車へ
今まで、ありがとう
大好き
乗らせてくれて、あんがと

お店の店主に聞いてみたところ、
娘さんの自転車とのこと。

大竹一樹
「あれは 捨ててあるんじゃなくて、まだ…」
店主
「もう、乗ってないんですけど、
 捨てられないみたいな感じですね」

たまたま、娘さんの陽香(はるか)さんが家にいました。
今は小学校6年生で、自転車は1年生の時から乗っていた
ようです。

大竹
「好きなんだ。この自転車」
陽香
「はい」
大竹
「でも、家族のみんなが もう捨てなさいと言ったわけだね」
陽香
「うん」

ここで、いきものがかり『ありがとう』のイントロが流れ始めます。

大竹
「そして、自転車に お礼を言ったわけだね」
陽香
「はい」
大竹
「大事にしてるんだね。モノを」
三村マサカズ
「今、テレビを見ている人はもう
 ハンカチ無しでは見られない」

三村さん、おっしゃる通りです。

大竹
「将来なりたいものとかってあるの?」
陽香
「2つぐらい」
大竹
「おぉ、聞かせてもらおうか」
三村
「聞きたいなそれ」
陽香
「保育園の先生と、あと お店を…」
大竹
「えらいっ」
大江麻理子
「えらい。もう泣きそう」

お先にちょい 泣いてます。


三村
「このままで、大人になってね」
大竹
「また見に来るから」

陽香の今後がホント楽しみですね。

モヤさまでの思わぬ涙でした。


(2011年11月23日) ozy-
#174
posted by ozy- | 東京 ☀ | aada coda iu(0) | track back(0) | ああだこうだ言う
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事のTrackBackはこちらからどうぞ