カキ・フライは突然に

先日、急性胃腸炎になりました。
“急性”とはよく言ったもので、
ホント突然やって来るんですね。驚きました。

胃腸炎というのはお腹の風邪みたいなもので、
世間的にもこの時期イケイケの病気みたいです。

私の場合、ウイルス性のものではなかったようで
何かしらクチから入って来たと思われます。

たぶんですが、前日のお昼に食べたカキフライが
原因ではないかとニラんでします。
30年ぶりに食べたので。

前回は保育園に通っていた頃で、
この時もお昼ごはんにカキを食べて
その場でリバースしています。

あれから30年、
カキのない人生を歩んできたわけですが、
先日とある定食屋さんのミックスフライに
カキフライがひとつ入っていました。

そろそろ、私も次のステップへと
進んでも良い時期だと思ったので、
何気ない顔をしながらタルタルソースを
たっぷり付けてパクっといきました。

あぁ、この食感、この香りにこの味、
どことなくおぼえてる、でもあまり
思い出したくない感覚にもおそわれましたが、
うん。大丈夫。リバースはありませんでした。
その後も普通に過ごしたんですよね。

翌朝5時くらいでしょうか。
寒気で起きました。気持ち悪いし。
朝6時半、いつも起きる時間だなというところで
用意していたボウルにリバース。
少し楽になりましたが、こりゃダメだと
はいつくばってパソコンを立ち上げて
会社にお休みメールを一通送る。
そこでチカラつきました。

あとはもうウーウーうなりながら
寝てました。ひたすらお茶も飲みながら。

とにかく、ウイルス性のノロ的なものかどうかを
判断する必要があったので、午後になって
近くの内科の病院に、もうろうとしながら行って
今回最初にお話した診断結果を頂いたというわけです。
薬飲んで、寝むってれば2,3日で治るよというお話
でしたが、おっしゃる通りでした。
次の日も休みましたが、3日目には出社しましたよ。

今回、カキフライを30年ぶりに食べて、
結局、倒れました。
みなさんも、普段から食べなれないものには
ご注意ください。

私自身、30年後にまたリベンジしようと思います。


(2015年2月11日) ozy-
#208


posted by ozy- | 東京 ☀ | aada coda iu(0) | track back(0) | ああだこうだ言う
ああだこうだ言う
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事のTrackBackはこちらからどうぞ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。